So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

情報保存研究会で講演します [2013年公文書管理問題]

2013年10月21日(月)に情報保存研究会の第7回資料保存シンポジウムで講演します。
参加費は無料ですが、事前申込が必要とのこと。
話す内容は、公文書管理法施行以後の民主党・自民党政権下での公文書管理問題の動きについてです。
今回は歴史の話はしません。ご興味のある方はぜひ。
http://www.e-jhk.com/html/index.html

第7回資料保存シンポジウム

期日 2013年10月21日(月) 9:50~18:00 (受付9:20)
場所 東京国立博物館 平成館 大講堂

【特別講演】
 09:55~10:40 「現代日本の資料保存活動と2011 年の意義」
            筑波大学図書館情報メディア系准教授 白井哲哉氏
 10:50~11:35 「公文書管理法施行から2 年半~浮上した課題はなにか」
            都留文科大学非常勤講師 瀬畑 源氏
 13:15~14:00 「図書館員に必要とされるデジタルアーカイブ開発の能力」
            京都橘大学現代ビジネス学部教授 谷口知司氏
【プレゼンテーション】
 14:10~17:35 資料保存関連企業の「資料保存実用講座」
【企業展示】
 all time     ラウンジにおいて資料保存関連の企業展示

ビラ
http://www.e-jhk.com/html/symposium.pdf
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。